PageTop

follow

instagram

facebook

ReWire emailPRO TEL

E15
アダムソンの特徴であるAdvanced Cone Architecture 設計の軽量かつ、ロング・エクスカーションの19”ND19ケブラー・ネオジウム・ドライバーと5”ボイスコイルで構成されるS119は、その独自の19インチ・ユニットのみが可能とする他に類を見ない、並外れたリニアリティーと、FOHエンジニアが望むボトムエンドを効果的に提供することが出来ます。

19インチのLfユニットは極めて高い効率のフロントロード・エンクロージャーにマウントされ、歪みの少ない音楽的な低域を長時間に渡り特性の変化無く提供することが可能です。

キャビネット構造には船板用バーチ材と航空機グレードのスチール&アルミを使用し、リギングシステムはS10に最適化され、背面に3つ、前面に2つのSpeakon?NL8コネクターを装備しています(詳細は次ページにて)。このデザインにより、近年流行のCSAでの使用も容易なデザインです。トップ・キャビネットとのグランド・スタックでは、スタック用のアダプターやフライングフレームを使用することなくスタック可能。フライング時に於いても、トップキャビネットのS10と共に容易に設営することが可能です。設備仕様のS119iとS10iも同様の方法でリギング可能です。
周波数特性
30 Hz - 80 Hz
最大音圧レベル*
138 dB
コンポーネント LF
ND19 19" Kevlar Neodymium Driver
公称インピーダンス LF
8 Ω
許容入力 (AES/Peak) LF
1200 / 4800 W
リギング
Integrated Rigging System, Install Rigging System (S119i)
コネクター
5x Speakon™ NL8: 2x Front (Pins 2 +/-)
2x Rear Parallel (Pins 1 +/-) and 1x Rear Output (Pin 2 to 1)
前面高さ(mm/in)
543.5 / 21.4
幅(mm/in)
742 / 29.2
奥行き(mm/in)
630 / 24.8
重量(kg/lbs)
46 / 102, 45.4 / 100 (S119i)
Supported Processing
Lake

*12dBクレストファクター ピンクノイズを、1mの距離で特定のプロセッシングとアンプで測定


電話による製品のご相談は045-482-6077まで。

日本
Copyright © 2016 Rewire. All rights reserved.